ピンクアイボリーの取り扱いについて

ピンクアイボリーを使った指輪

ピンクアイボリーをたっぷり使ったミンサー織の指輪です。
ピンクアイボリーは木とは思えない本当にかわいらしい色です。
とても希少な木材なので商品代金とは別にピンクアイボリー代をいただいているのですが、その木材代金が最近高騰しています。

これからもその傾向は続くと思われますが、
私は手に取っていただきやすい価格で押さえたいと考えています。
そこでピンクアイボリーの価格について見直すことにいたしました。
ピンクアイボリーをたくさん使う部分をやめ
少しの利用で効果的にその色味を楽しめる部分を
同じ価格で残しました。

パープルハートやブビンガ等も希少木材となってきていますので
これからは少しづつ買いだめをしていきたいと思っています。
なるべく値上げをせずに制作していきたいと思っていますので
これからも木の指輪屋さんをよろしくお願いいたします。

Follow me!