クラダリング

クラダリング クラダーリング
今回はクラダリングの話です。
クラダリングはアイルランドの伝統工芸の指輪です。
手は友情、王冠は忠実、ハートは愛を示すとされています。
右手の指にハートの先が指先を向くようにはめると恋人募集中、
左手に正常な位置ではめると既婚者を示すと言われています。

クラダリングには諸説あるようですが
その中の一つをお伝えします。

マーガレット・ジョイスは裕福なスペイン人と結婚しますが
夫は亡くなってしまいます。
莫大な財産とともにアイルランドの漁村であるクラダの近くの港町ゴールウェイ
へ戻ってきたマーガレットは、市長と再婚します。

彼女は自分の財産と夫の力を利用し、
スライゴーへ通じる橋を作ります。
ある時、別の橋を作るため調査をしていた彼女の膝に
鷹が金の指輪を落としました。
これは、彼女の奉仕的、献身的な仕事に対する
天からの報酬とみなされました。
これがクラダリングといわれています。

面白いデザインと逸話ですね。

参考文献
世界に伝わる指輪の物語
新紀元社

Follow me!